ハイトスの里山山行記 BBS!

118681
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

北岳 - ふみふみぃ URL

2017/08/13 (Sun) 21:18:46

海の日連休の芦安バス亭は人で溢れてましたが、シーズンの芦安は平日でも混んでるようで。たぶん起きてすぐ並ばないと間に合わなかったんでしょうね。
20年程前に北岳に行くも雨で肩の小屋に泊まり山頂を踏めずに帰った想い出があるのですが、記憶が曖昧で往路もガス気味だったのと雪渓を見たことぐらいしかハイトスさんの記事を見ても思い出せませんでした(笑)。
八本歯のコルコースはそこまでやばいとこではありませんでしたか。来年あたり友人とテント背負って行こうと思ってるので参考になります。
山の天気は変わりやすいと言うか、やはり午後になると雲が上がってくるんですね。朝は快晴なのに。
私は体力と天気がよければ農鳥岳経由で、と行きたいのですが相方はロングを歩きたがらないので今回のハイトスさんが歩かれたコースとまるっきり同じになるかなあとも思ってます。
農鳥小屋の噂は知っているのでどうせなら横目でだけでも見たいところですが。
金山沢温泉、新しげな外観だなと思いつつ先月芦安に行った際はスルーしたんですが中の広さと露天風呂の有無はどうでしたか?

Re: 北岳 - ハイトス

2017/08/15 (Tue) 15:44:33

ふみふみさん、こにちは。
芦安は平日休日関係無しですかね。
駐車場はさすがに目に前の場所に停めることが出来ましたが。
起きてすぐに並ばないとまずかったようです。
八本歯のコルコースは事前情報ほどではなかったですよ。
もっとも二股で休憩中のベテランさんに聞いたところでは、どちらのルートもキツイには変わりないとの事でしたが。
間ノ岳に行く日は小屋のスタッフに「台風の影響があるから行かない方が良いのでは」と言われていたのですが、強行しました。
幸い午前中の早い時間のみ快晴でした。
おかげで満足のいく景色を眺めることが出来ました。
やっぱり山は早立ですね。
今回2山でしたが、やはり理想としては白峰三山を縦走したいところです。
初日は大門沢小屋泊まりで翌日に農鳥、間ノ岳を巡り北岳山荘泊まり、最終日の北岳というパターンも当初検討しておりました。
バスの連絡がミソですが。
金山沢温泉は大幅値上げがされていましたが、中は以前のママでした。
湯船はまあり広くはありません。
6~7人ほど入れそうです。
混んだときに洗い場が3つと少ないのが難点です。
他に5~6人ほど入れる露天風呂もあるので湯船はそこそこですが。
アルプスも今週末当たりからお盆休みの後ですこしすいてくると良いのですが。

Re: 北岳 - みー猫

2017/08/15 (Tue) 16:25:16

こんにちわ。
ふみふみぃさんのコメにぶら下がらせていただきます。自分の初アルプスが1990年8月の北岳でした(笑)・・・雷鳥さんが現れたのでもしやと思ったらガスってしまいましたが、晴れと雷鳥の両方見れたのは日頃の行いなんでしょう。農鳥小屋の話は塩見でも聞きましたが、そんなところなら激混みはしないのかな?南に行くとなったら、縦走かロングをやりたいんだなと勝手に思ってしまいますね。

Re: 北岳 - ハイトス

2017/08/16 (Wed) 15:03:26

みー猫さん、こんにちは。
27年前の初アルプスが北岳ですか。
まだまだ紅顔の美少年の時代ですね。(笑)
今回雷鳥に出会えたのはラッキィでした。
結構人馴れしているのかなとも感じましたが。
農鳥小屋の件は、そうかもしれませんね。
激混みがないのであればそれなりに選択肢の一つとして・・でも自分はイヤだなぁ。
南アルプスはあに猫さんの記録を見ても縦走されていますが、ため息をついて読むだけです。
みー猫さんならあに猫さんの記事は参考になるのでしょうが、自分には読み物です。(笑)

北岳 - たそがれオヤジ

2017/08/07 (Mon) 09:38:21

北岳に行かれましたか。ご苦労さま。
最近のハイトスさんは百名山がお似合いといった感じがしますね(笑)。これからも続きそうで。
それにしても、久しぶりの歩きとはいえ、たかが3週間じゃないですかと言いたいところですが、たいしたものですよ。一気に北岳山荘まで行かれるのですから。
農鳥岳経由ならやはり、大門沢小屋泊まりが無難でしょうね。農鳥小屋に泊まって、小家主の気持ちなんてものはともかく、不快な気分で泊まるのもどうかと思いますよ。まして、この年になれば余計ですよ。
私も5年前に縦走を試みたのですが、せがまれて連れて行った相方に足を引っぱられましてね、間ノ岳にすら行けず、北岳ですごすごと戻りましたが、あの時のことはいまだに苦々しく思っています。
ハイトスさん同様に農鳥岳に改めて行く機会があるかどうかですが、こちらも、おそらくはないでしょう。

Re: 北岳 - ハイトス

2017/08/09 (Wed) 18:13:54

たそがれオヤジさん、こんばんは。
早速のコメントを有難うございます。
百名山は諸事情がありまして・・・(笑)
今回はバテました。
特に二日目はしんどかったですよ。
初日に北岳を登ってしまっていれば翌日は間ノ岳、農鳥岳、大門沢小屋泊まりとなっていたのですが。
農鳥小屋はおっしゃるとおりありえません。
そうですか、北岳だけだとは残念ですね。
たそがれさんは時々相方に足を引っ張られますね。
引率する先輩としては致し方ないところでしょうか。
今日あたりでようやく疲れが取れた感じです。

白馬岳 - たそがれオヤジ

2017/07/24 (Mon) 05:45:11

白馬岳の雪渓歩き、早速行かれましたね。ここのところ行動がお早いようで。
17日に、唐松岳下の雪渓で、滑落して亡くなられた方がいたようですが、雪渓も、涼し気でいいですが、この時期だし、侮ってはいけませんね。
せっかくの白馬岳も雨と強風では残念ですね。同じ条件、同じコースを3人で歩いたことがあります。避難小屋上で1人が力尽き、村営小屋に救助要請に行こうとしましたが、小屋そのものが濃いガスで見えない。結局、2人して白馬山荘に引っ張って行きました。何と言うことはない。ただのシャリバテでした。翌日は栂池に下りましたけどね。
ハイトス隊も、しばらくは雪渓を求めてのお歩きが続きそうですね。三度目の正直になることを期待しております。

Re: 白馬岳 - みー猫

2017/07/25 (Tue) 07:36:30

たそがれさんコメにぶら下がります。ちょっと残念なお天気でしたね。ハイトスさんとおK3さんのことですから、めげずに次のチャンスを狙われてると思いますが。ちなみに蓮華温泉から朝日小屋、白馬よって大池から蓮華温泉に戻るコースは静かでイイですよ。ノラさんと行った9月末の五輪尾根は草紅葉と夏の花が両方あって綺麗でした。今年は場所によっては残雪が多いようで想定と違う状況になると困りますね。八方尾根の情報で自分は、裏道の情報がない中でかなり迷った末にチェーンスパイクを荷物にいれたのですが、使わず終いでした。けど保険のようなものですね。お疲れ様でした。

Re: 白馬岳 - ハイトス

2017/07/29 (Sat) 23:28:44

たそがれオヤジさん、こんばんは。
大雪渓は噂通りの危うさでした。
所々に大きな岩が雪の上に残っていて、日照や雨で石の根本が溶けて行けば雪上を滑り落ちていきそうです。
あと、軽アイゼンでは厳しいですね。
4本爪の軽アイゼンの方は結構ずるずると滑っていました。
我々は10本の前爪でしたので滑ることはありませんでしたが。
翌日にお隣の笠松岳で死亡事故があったと聞いて訪問時の急傾斜の雪渓を思い出しました。
あそこで滑るとさもありなんとういった所です。

三度目の正直で28日金曜日の夕方に出発の予定だったのですが、どこの天予報を見ても曇りと雨でしたので今週も自宅待機となりました。(泣)


みー猫さん、こんばんは。
9月末もいいかもしれませんね。
そういうコースも有ることを頭に入れておきます。
雪渓もほとんど無くなっていることでしょうし。
今回は最初から大雪渓を歩くつもりだったのでちゃんとアイゼンを準備しました。
これ以外にも保険として軽アイゼンはもって行くべきですね。
以前のものは成田空港で没収さてしまいましたので、今後はチェーンスパイクを忍ばせておこうかと思っております。
ところでふみふみぃさんの記事を読みましたよ。
お二人の最強コンビでやっちゃってくれましたね。(笑)
記事がたくさん溜まってしまって大変だったでしょう。

八方尾根 - ふみふみぃ URL

2017/07/17 (Mon) 09:32:06

やっぱり北アルプスは涼しげですね。涼を取りに南アルプスに行ったら涼しいのは沢沿いと朝方だけでした(笑)。しかしアイゼンも持参とは面倒ですね。前爪も必要となると軽登山靴では難しそうで。遥か昔八方池に行ったことがありますが家族と物見遊山で唐松岳は行くそぶりもなかったので雪渓を見た記憶がありません。その時もガスガスで景色が見えなかったような気がします。
日曜から北アルプスですか。南アルプスでは午後から天気が崩れてきた感がありましたがそちらはどうだったんでしょう。涼しいのは間違いなさそうですが。

Re: 八方尾根 - ハイトス

2017/07/17 (Mon) 22:44:44

ふみふみぃさん、こんばんは。
涼しかったですよ。
雪渓から昇ってくる風がなんとも気持ちよかったです。
八方池までは大勢のハイカーが。
唐松岳はついでになんて考えちゃぁいけませんね。
五竜や白馬の間の山ですからね。

先ほど桐生に戻りました。
北も昨日の午後は大荒れでひどい目にあいました。
ずぶ濡れで小屋ではストーブにへばりついていました。
涼しいを大きく通り越して寒かったです。
結局大雪渓を往復してしまいました。
とにかく疲れました。
今日は涼しかったけれども。

八方尾根 - みー猫

2017/07/14 (Fri) 17:45:03

こんばんわ。
前日に決めたアルプス一番乗りでしたね!流石に涼しそうですね。池が鏡のように見れたはずだったが、ちょっと残念。アイゼンも必要だったのですね。残雪情報を確認するの思い出しました。7月は場所によっては、ということありますから。今年は豪雨があちこちでたいへんなのに上では雨が少なかったのか、雪どけが遅いって情報でした。登山口で情報見てみるかと思ってます。

Re: 八方尾根 - たそがれオヤジ

2017/07/15 (Sat) 06:30:12

今回はみー猫さんにぶら下がります。
この暑い日続きに、私なら山そのものに行き気も起きないのに、遠出までなさるとは、感服するところです。
確かに、昨日あたり、地元の金山を2時間ばかり歩きましたが、暑くてバテバテになってしまいました。夏の低山は恐ろしいですよ。
それに比べたら、遠出して涼を求めた方が賢明でしょうね。
しかし、あちらは残雪が豊富ですねぇ。白馬の大雪渓も、6本爪以上のアイゼンが必要のようですし。
以前、唐松岳から下る際にガスに巻かれたことがあります。雪のない時期でしたが、それでもガスが薄くなるのを待って下山しました。まして雪があったら、危険度は尚更でしょう。アイゼンを持っていたとしても、さらに上に行かずで正解だったとも思いますが。

Re: 八方尾根 - ハイトス

2017/07/15 (Sat) 14:12:31

みー猫さん、こんばんは。
涼しかったです。
景色はさっぱりでしたが、第一の目的は涼しい稜線歩きでしたのでこれだけは達成。
アイゼンは全く頭になかったです。(笑)
ついでに唐松でも寄ってくるか程度だったのですが、いけませんね。
実は今から懲りずに北へ繰り出します。
明日は展望が見られますように・・・です。

たそがれオヤジさん、こんばんは。
こんなハイキング記事にコメントいただき恐縮です。
北アルプスは侮ってはいけませんね。
丁度チェーンスパイクにピッケルの単独行の方がおりてきたところでしたが。、結構慎重にゆっくりと降りておりました。
ここはやはり6本以上アイゼンが良いといっておられました。
チェーンスパイクは軽アイゼンの部類なのでしょうが、爪が短いようですね。

これから懲りずに白馬方面に繰り出します。
もちろん前爪のアイゼンを持っていきますよ。

それからチェーンスパイクはアマゾンでポチっしましたら翌々日に届きました。
今回はもっていきませんが、いろいろと使えそうなシチュエーションがありそうですね。

神成山 - ふみふみぃ URL

2017/06/21 (Wed) 22:29:53

神成山、名前からして雷様と関係あるのかと思ったのですがそういうわけではないんですね。曇りで展望は残念ですけどこの季節、曇りでないと暑くて干からびそうな気もします。どうも群馬の低山だとこの季節にょろりとした血を吸うイキモノが出そうな気もしますが出てこないのは高速で隔たれているからですかね。
看板通りの里山で太平山・晃石山みたいな雰囲気ですが、今年はまだ藪入りのモチベーションが上がってこない感じでしょうか。ハクナゲさんが咲くころにはちょっと接触を図って頂きたいなとも期待していたりするのですが(笑)。
みー猫さん達とどこかに行かれるようですね。梅雨のこの時期で泊まりのタイミングは中々難しそうですが。カモシカ平、水場は近いし中々良さそうな所に見えたので私も東からか西からかは決めてませんが沢ジャブしていつかまた行きたいと思っています。チョイ沢で泳がれるのかどうかも気になりますが(笑)。

Re: 神成山 - ハイトス

2017/06/22 (Thu) 00:01:44

ふみふみぃさん、こんばんは。
そうです、看板通りの里山ですね。
暑ければグダグダになっているところです。
さてさて、藪入りはお察しのとおりでありましてどうもあきませんね。
以前は地形図を眺めているだけで未知のルートにわくわくしたものですが。(笑)

そうです、山で酒宴を張ろうと画策していてずっと延び延びとなっております。
一番の原因は自分なのですが。
ふみふみぃさんの記事でカモシカ平もよさそうだなぁとおもっているのですが、重い装備を背負っての沢と急登はちょっと自信がなくて躊躇しております。
チョイ沢が一番いいかなとも。
7月になれば沢で水遊びが一番とも思うのですが。

神成山 - たそがれオヤジ

2017/06/20 (Tue) 08:49:03

富岡の神成山ですか。ちょっと疎くて知りませんが、丘陵歩きでしたら気持ち良かったのではないでしょうか。城址というわけですね。
仏像群のブレはもったいないですが、いろいろと古い石造物があって、見どころがありそうな感じがいたします。
歴史探索といったところでしょうか。たまにはこういうのもいいですね。
ここのところ、ハイトスさん、看板のお歩きが続いてようですね。たまには逸脱してくださいよ。

Re: 神成山 - みー猫

2017/06/20 (Tue) 21:02:56

こんばんわ。
今回もたそがれさんのコメにぶら下がります(笑)
あの標本は外においてあるのでしょうか??
大丈夫なのかなぁと・・・冬の陽だまりハイクも
よさそうな感じです。ところで今週末はさすがに
天気悪そうなので例の催しは延期ですかね。

Re: 神成山 - ハイトス

2017/06/21 (Wed) 00:26:08

たそがれさん、こんばんは。
この山は数年前から知っていたのですが、当時は中途半端な気がしてなかなか行けなかった場所です。
今の我が隊に丁度良い具合です。(笑)
たしかに最近は看板通りの里山散策が続いていいますね。
逸脱したいのはやまやまですが。(笑)


みー猫さん、こんばんは。
そうです、あの標本は外にあります。
この山はやはり3月中旬あたりがよろしいかと。
どこかの山のついでにではちょっと長い、しかしこの山だけだとちょっと負荷が軽すぎるといったところでしょうか。

例の催しは今週末はやめにしましょう。
ふみふみぃさんの記事を読んでカモシカ平も行けそうかなという気にもなっていますが。
たそがれさんの言われるチョイ沢も捨てがたく。
優柔不断ですね。

五万石 - たそがれオヤジ

2017/06/13 (Tue) 06:01:55

臥牛山の名前は知っていましたが、五万石というのは知りませんでした。山名は何かに由来するのか気になって調べると、徳川家光に仕えた青山伯耆守(岩槻藩主)という人物がいたようですね。これなら伯耆山にも関連するかなと思ったのですが、上州とはまったくの縁なしのようで、関係ないようですね。
今回のお歩き、ハイカーには出会わなかったようですが、山名板が充実しているのが気になります。今は登る人はいなくなっているといった山域なのでしょうか。

Re: 五万石 - みー猫

2017/06/13 (Tue) 07:18:24

おはようございます。
自分も未踏が他にも残っている榛名山ですが、
静かな歩きが出来そうで、晩秋あたりの候補に
入れときます。おK3転んでいるようにも見えますが
気のせいですね。話は違いますがノンアルの
黒が旨いとある人から
聞いたのですが試したことありますか?
コンビニには置いてないようですけど。

Re: 五万石 - ハイトス

2017/06/14 (Wed) 17:39:02

たそがれオヤジさん、こにちは。
五万石の山名の由来は不明です。
確かに青山伯耆守は家光の傅役であり、所領は岩槻五万石なのですが、上州との関わりが殆どないですからね。
伯耆山も良くわかりません。
備前楯のように命名理由が伝承されていれば山陰の地名がこの地に有ることもうなずけるのですが。
今回のルートは踏み跡やテープ類などは無いか、あっても少量かと思っておりましたが、あにはからんやです。
ちょっと以前までは歩かれていた様ですね。
今回は結構面白かったです。
ちなみに高根の「すかいさん」作の山名板はなり年季が入っておりました。


みー猫さん、こんにちは。
臥牛山はいつも通り過ぎるばかりで延び延びとなっておりました。
やっぱりこの山だけだと1時間かからないですからどうしても何かのついでにと思ってしまっておりました。
今回で榛名周辺の主だった山はコンプリートです。
おK3の斜面の2枚目は転んでいるように見えますが、手抜きでロープを出さなかったので木の根っこを頼りに降りているところです。
結構慎重に降りてました。
そうですか、ノンアルの黒は今度試してみよう。
前はFreeだったのですが、最近後発で出てくるのはよりビアーテイストでおいしくなって来てますよね。
自分も黒は好きです。
探してみよう。

はじめまして sato

2017/06/08 (Thu) 19:10:48

群馬の山に興味をもち調べている間にHPにたどり着きました.とてもためになります.地元山の調査や,昔行ったことのある山を思い出したり.早速,なまった体を慣らしに桐生の吾妻山に行ってきました.

わたしは桐生育ちですが,桐生を離れて34年,ハイトスさんとは入れ違いになります.国内国外を転々として今は高崎に住んでいます..今後の山歩きにいつも参考にさせていただきます.

Re: はじめまして - ハイトス

2017/06/11 (Sun) 23:56:12

satoさん、はじめまして。
ご来訪、コメント有難うございます。
群馬、特に桐生は山に囲まれた山紫水明の地ですので山歩きを楽しむには恵まれた地域と思います。
ちょっと足を伸ばせばすぐ山ですから。

そうですか、私とは逆に入れ違いですね。
私はもうこの地に来て40年になりますのですっかり地元に融合してしまいました。
今後も頻度は少なくなりますでしょうが情報を発信していきたいと思っておりますので見ていただくと励みになります。
今後とも宜しくお願いいたします。

ようやくお会い出来ました。 - ゆうやけ

2017/06/02 (Fri) 19:39:37

ハイトスさん、こんばんは!

土曜は年に一度のオフ会の開催日だったのですね!
まったく知らなかった私は、
荒山でカップヌードルを頂こうと思いきや、
見覚えのある方々がやってくるので、とっても驚きました。

そしてようやくハイトスさんにお会い出来たので嬉しかったです。
ワンコ共々、またお会い出来る事を楽しみにしています。
とってもフレンドリーなおK3にも宜しくお伝えください。

Re: ようやくお会い出来ました。 - ハイトス

2017/06/07 (Wed) 18:37:06

ゆうやけさん、こんばんは。
コメント有り難うございます。
そうですね、ようやくお会いすることが出来ました。
NETでアクティビティの高い方々とはたいがい1度くらいはお会いしているのですが、今までゆうやけさんと赤城さんとはバッタリが無かったのです。
ゆっくりとお話もしたかったところですが、何せ大所帯ですのでオフ会メンバーともじっくりと言うわけには行きませんが。
次回からはお見かけしてもすぐ判るとい思いますのでお声がけさせてください。
是非体力作りの秘訣を教えてください。

今後とも宜しくお願いいたします。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.